雑記

近況報告 | 新しい職場とか今後の予定とか!

お久しぶりです!バーチャルSEのミコトです~

今月から新しい職場で働くことになり二週間が経過しました。環境の変化に慣れることに必死で長かったような…短かったような……。

新しい職場は、いわゆるIT(Information Technology)企業なのですが『IT系の人材が少ない!』とか言われる世の中ですので、なんと新入社員の8割がプログラミング未経験

たまたま多少の経験があった僕は『教えて!ミコト先生!』状態に・・・

ちょっとだけ嬉しかったりして

 

でも、理解できないことに対して自分なりの考えを持っていたり、自宅に開発環境を構築して勤務時間外にも勉強してたり。

…と過去の僕が恥ずかしくなるくらいにみんな頑張っています。それに、数えきれない選択肢の中でこの職場で働くことになった仲間たちですので、これから一緒に頑張っていけたらいいなと思っています。

 

でも、プログラミングって道半ばで挫折してしまう人が多いんです

何事にも当てはまるとは思いますが、新しいことに挑戦し始めたころって何一つ上手くいかなくて本当につらい……。

僕も大学で習い始めたころは「プログラミングする仕事には絶対に就かない!」とか思っていました。

(今ではある程度慣れて「次はアレに挑戦してみよう!みたいな感じでめちゃめちゃ楽しんでるんですけどね!)

 

プログラミングで挫折してしまう原因の一つとして次が挙げられます。

不明な点を相談する人が周りにいないこと。

 

頑張って僕がその役割を担えたら良いなと…!

あと実際に質問してもらったり、分からないことを一緒に調べたりしている中で気がついたのですが、つまづくポイントってみんな似ているんですよね!(僕も含め)

うちの会社だけではなくて、他のIT企業で働き始めた方や独学でプログラミングの勉強をしている人も多分そうなんじゃないかな~とか思ったり。

 

インターネットで検索をすれば凄腕プログラマーの方々が解説されてたりするのですが・・・

や、やばい…今の僕の知識じゃ理解できない……

 

みたいなことも多々あります。

初心者の目線だとあたかも論理が飛躍しているように感じてしまったり、専門用語のオンパレードだったりして結局よく分からなかったりするんですよね。

(専門用語は情報の密度が高いので専門家同士の会話であれば効果的です!)

 

そんな先人の方々から得られた解決方法を自分なりに納得し、プログラミング初心者向けにカスタマイズしてインターネットの片隅にでも書き留められたら良いなと思っています。

文章だけでは分かりづらいことや面白さが伝わらないことは、動画としても投稿して行きたいと思っているので今後ともよろしくおねがいします~!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です